スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリーズ 飯坂温泉街 2/7




  シリーズ 飯坂温泉街 2/7







こんな会津、喜多方方面を思わせるような、

風情ある蔵のような建物もありました。


応援よろしくおねがいします


【theme : 東北の写真
【genre : 写真

シリーズ 飯坂温泉街 1/7



  シリーズ 飯坂温泉街 1/7




福島県福島市・飯坂温泉街 摺上川沿い

以前、飯坂温泉に泊まった際、

カメラを持ってふらっと飯坂温泉街を散歩したのですが、

これがなかなか味のある、いい町並みだったんですよー。

というわけで、「シリーズ 飯坂温泉街」です。

今回の写真は、阿武隈川の支流、摺上川の両岸に旅館が建ち並ぶ、
飯坂温泉の中でも代表的な風景です。

営業しているのかしていないのか判断がつかないような旅館もあり、
古びて寂しいぐらいの風景なのですが、
びっちり軒を連ねる様は、なかなか壮観です。


応援よろしくおねがいします


【theme : 東北の写真
【genre : 写真

宮城県塩竈市にて「塩竃フォトフェスティバル」開催!



 宮城県塩竈市にて
  「塩竃フォトフェスティバル」開催!



去年、写真会の新たな試み(おおげさ?)としておこなわれた、
「塩竃フォトフェスティバル」。

今年も 9月12日(土)~27日(日) で開催いたします!

写真をいろんな角度から楽しむことを主体とした、
写真好きにはたまらない、最高のイベントです!!

塩釜は観光地でもあるので、遠方の方は観光がてら来ても
いい感じだと思いますよ

そしてなななんと、塩竈フォトフェスティバルに来ていただく方対象に、
塩釜市内のホテル宿泊が優遇されるのです

■ホテルユニバース塩釜 ※朝食付き
シングル 4500円、セミダブル 6000円、ダブル 7000円、ツイン 8000円

■ホテルグランドパレス塩釜 ※朝食別
シングル 4200円、ツイン 8400円

これは絶対お得だー。

みなさんぜひこれを機に、宮城県にいらっしゃい!



さて肝心のイベント内容ですが、下記の通りです。
ほら。あなたも行きたくなってきた~

日本最大級のポートフォリオ・レヴュー(写真講評会) 
レヴューワーが参加者の作品について講評してくれる
参加者の中から賞も準備

● ポートフォリオ・レヴュー 9月19日(土) 12:00~19:00
● 公開ポートフォリオ・レヴュー 9月20日(日) 10:00~12:00
● 写真賞授賞式 9月20日(日) 12:30~13:00
○ 会場: ふれあいエスプ塩竈 2Fエスプホール  
*見学自由。


各種写真展覧会


①撮りおろし写真展(会場2箇所)
写真家2名がとらえた「塩竈」の写真展
  
笠井爾示展
○ 会場: 本町アートギャラリー 
● 時間: 11:30-17:30

森本美絵展
○ 会場: birdo space(ビルドスペース) 
● 時間: 11:30-17:30


②「ゼラチンシルバーセッション2008」塩竈展 
銀塩写真の美しさや楽しさを再確認、フィルムを次の世代に残して行こうというプロジェクト
「ゼラチンシルバーセッション」の写真展。

● 参加写真家: 石塚元太良/笠井爾示/久家靖秀/小林紀晴/小林伸一郎/菅原一剛/鋤田正義/瀬尾浩司/瀧本幹也/辻佐織/泊昭雄/中野正貴/蜷川実花/M. HASUI/ハービー・山口/平間至/広川泰士/広川智基/藤井保/藤塚光政/本城直季/宮原夢画/三好耕三/森本美絵/山本哲也/若木信吾 (計26名)
○ 会場: ふれあいエスプ塩竈 アートギャラリー 
● 時間: 10:00~18:00 ※14日(月)は休館


③「PHOTO IS 10,000人の写真展2009」塩竈会場 
市民をはじめとする参加者から送られてきた、大好きな写真、特別な1枚を一同に展示

○ 会場: ふれあいエスプ塩竈 2Fエスプホール 
● 時間: 10:00~18:00 ※14日(月)は休館


④藤安淳展 「DZ dizygotic twins」 
塩竈フォトフェスティバル2008写真大賞を受賞した藤安淳による個展

○ 会場: マリンプラザ (イオンタウン塩釜ショッピングセンター1F) 
● 時間: 10:00~18:00 ※14日(月)は休館


⑤「アンセル・アダムス」展 
アメリカ写真界の巨匠アンセル・アダムスの貴重なオリジナルプリント10点を展示

○ 会場: 亀井邸 1F  
● 時間: 11:30~17:30


⑥映像上映「吉原家の130年」 吉原悠博 
新潟県新発田市にある、明治期より続く「吉原写真館」の歴史を写真で追う、
映像作品上映とトークイベント(吉原悠博×平間至)
● 日時: 9月20日(日) 14:00~15:30
○ 入場料: 1000円


⑦「utsuroi 写真家18人からのメッセージ」
銀塩写真を後世に残すプロジェクト、ゼラチンシルバーセッションを追ったドキュメンタリー

● 上映日時: 9月20日(日) 17:00~
● 上映・トークイベント(澤野計×平間至)日時: 9月21日(月) 14:30~17:30
○ 入場料: 1200円
● 会場: ふれあいエスプ塩竈 エスプホール


ワークショップ

①「マグフォト」
市内を歩きながら自分の好きなものを撮影し、
その写真を5メートル大のマグロ(模型)に貼り付けた「フォトマグロ」を制作、展示する

○ 講師: 大江玲司(飛びだすビルド!)
● 日程: 9月5日(土)「撮影会」、9月12日(土)フォトマグロ制作
● 対象: 小学校3年~6年生10人


②「フォトグラムアート」
暗い部屋の中で印画紙の上に作品を置き、電球で照らして写すワークショップ

○ 講師: 黒田克夫。
● 日時: 9月13日(日) 13:30~15:30


③「まるごとカメラの部屋」
1つの部屋をカメラに仕立て、撮影から巨大印画紙の現像、
プリントまで、参加者全員で行う

○ 講師: 平間至
● 参加費: 1000円
● 日時: 9月21日(月・祝) 10:00~13:00 


写真家フリーマーケット 
人気写真家のカメラや写真用品、写真集などの“お宝”を販売
塩竈の名物もいろいろ!

● 日時: 9月20日(日)、21日(月・祝) 10:00~18:00
○ 会場: 海岸通商店街


居酒屋トークショー
市内の居酒屋でレヴューワーがトークを行う
食べながら、飲みながら、聞いて、参加するイベント

○ 参加料: 2,000円
● 日時: 9月19日(土) 20:00~ 
○ 会場: 市内の居酒屋・スナック3店


ミーカフェ@塩竈
平間至家の人気の飼い猫ミーちゃんをテーマにした期間限定カフェ

● 日時: 9月12日(土)~27日(日) 11:00~21:00
○ 会場: cafe&darts nicheニッチ 


【塩竃フォトフェスティバル公式HPより抜粋】


更新応援よろしくおねがいします


【theme : 祭り/イベント
【genre : 写真

この国の優先順位



  この国の優先順位





政治家のみなさん、今 ずいぶん演説にせいをだしてますが、

この国のなすべき優先順位を、どう考えているのでしょうか。

私は政治のことはさっぱり詳しくありませんが、

選挙権を得た時から、せっせと選挙にはかよってます。

単純に考えて、弱きを守るべきものとして優先させるなら、

それは子どもや老人と考えていいのではないのでしょうか。

子どもや老人のための施設は、今現在も待ち人数が途方もなく、

その数はどう考えても異様です。

その問題自体、ここ最近の話ではないはず。

いまだ改善されず苦しむ、子どもの若い親たちと、介護を続ける家族たち。

なるべくしてなったこの問題を、これからまた何年ほっとくのか。

ヘタな箱ものを何億もかけて建てるなら、
保育所や老人施設を1つでも多く建てたらどうか。

この国の動き方で、この国の価値観が分かる。

子どもを国の未来として見れる国なのか、
老人を国の宝として見れる国なのか。



まず政治家の文句を言うのもラクな作業ですが、

私たちひとりひとりが しっかりすることが、何よりも大事ですね。


応援よろしくおねがいします



【theme : 東北の写真
【genre : 写真

ダジャレのどんぶりめし




ダジャレのどんぶりめし








はい。

その名も、「よーい丼」です。

仙台から笹谷方面へ移動中の道にいました。

看板メニューは、


「イナバウア丼」

たぶんどんぶりの上で、何かがエビぞりになってるんだと思います。


「楽天丼」

天丼ではと思われます。


「かつ断層丼」

カツが層になってるんだと思います。


分からないのは、

「北島丼」。


勇気のある方はどうぞ。


応援よろしくおねがいします


【theme : 東北の写真
【genre : 写真

不気味な謎の木


不気味な謎の木




以前塩竃神社に行った際、境内を探検していて見つけた木です。

敷地の真ん中(?)らへんにあるにもかかわらず、
大通りの裏も裏にあるため、地元の人でも知らない人は多いかもしれません。

うっそうとした竹林の先に、その木はどでーんと横たわってました。

こんな影の方に、こんな異様な木が・・・と見入って近づいて行くと、
すぐ横に 今は使われていない井戸があらわれ、ドキーン☆

なんとなく心拍数が上がるような、逆に止まってしまうような。

にぎやかな境内とくらべ、ひとっこひとりいない静まり返った場所。

木の根元にはおさい銭箱もあり、
決して不気味なものではなく、神木かなにかなのかな?とも思ったのですが、
やっぱりそうでもないような気もしたりして・・・

だってこの木の先、見てください。



石の柵にめり込んでます。

無造作にかけられた網。

木の根元を見れば多少丁重な扱いを受けているのかなとも感じるのですが、
木の先の方を見る限り、とても手をかけられているようには見えません。

あがめられているというより、とむらわれているのでしょうか。

もたれかかってる様子からして、石の柵・塀のできたあとに倒れたのでしょうが、
倒れてからはだいぶ年月が経ってるように見えます。

木自体は決して枯れているようではなかったので、
今後この木はここからどのように成長していくのか、ちょっと気になります。

木の下をくぐり、その先の階段をのぼり、
木のめり込んでいる部分を 上からも間近で確認して見たかったのですが、
とてもこの木をくぐる気にはなれませんでした。

ちなみにわたくしのこの第六感。



今までただの一度も、

当たったことはございません。



みなさんも塩竃神社に行く機会があったら、探してみてね☆


応援よろしくおねがいします



【theme : 東北の写真
【genre : 写真

まるで城です


 まるで城です



岩手県立児童館 いわて子どもの森

岩手県北部・二戸の、
山また奥へ進んでいったところに、
いわて子どもの森があります。

写真に写っている建物も、施設&敷地のほんの一部。

まるでお城のような、子どもの楽園でした。


岩手県立児童館 いわて子どもの森
岩手県二戸郡一戸町奥中山字西田子1468-2
TEL:0195-35-3888
公式HP http://www.iwatekodomonomori.jp/


応援よろしくおねがいします

more...

【theme : 東北の写真
【genre : 写真

盛岡さんさ踊り




盛岡さんさ踊り




岩手県・盛岡さんさ踊り


先日、たまたま寄った道の駅の、たまたまやってたイベントで、
盛岡のさんさ踊りを見ることができました。

初めて拝見しましたが、なかなか良いです

民謡を歌っている方がいて、

また別の方が、タイコをたたきながら笑顔で軽快に踊ります。

軽やかに左右交互になったりして、なかなか見ごたえありましたよ。

個人的には地元仙台のスズメ踊りよりこっちの方が好きだなー。


応援よろしくおねがいします


【theme : 東北の写真
【genre : 写真

類は友を呼ぶ



  類は友を呼ぶ




仙台市営バス


類は友を呼ぶ。

みなさんの周りの人々は、

ステキと思える方たちですか。


応援よろしくおねがいします

【theme : 東北の写真
【genre : 写真

シャッターを切る瞬間に写りこんだもの


  シャッターを切る瞬間に写りこんだもの




夏ということで(?)、本日はBBゴロー(稲川淳二のものまね芸人)風にお届けします。


ある日の夕刻、カメラ片手に散歩をしておりましたら、
ステキな夕焼けシーンに遭遇しました。

これはシャッターチャンスと、日没までの貴重な時間に、
一生懸命写真に取り組んでましたら・・・・・・

・・・・・あるシャッターの瞬間に、
肉眼では決して無かった、何か物体が・・・・・
ファインダー越しに、ふっと・・・・・突然現れたのです。

見間違いかなー。 夕暮れ時間は辺りが見づらいしなー。

やだなやだなー。 怖いな怖いなー、と思って・・・・・

カメラをおろし・・・・私と景色の間に現れたと思われるその黒い影を、
おそるおそる確認すると・・・・・


どーん。


散歩についてきた、うちのおチビくんだったのです・・・・・

ごーん。

しっかり無言でポージング。

なんだ、とホッとしつつも、もうすぐ日没。

そこをどくよう命じますが、やはり無言でポージング。

しばらく格闘しましたが、しつこいので
ここは諦めて、子育てタイムに切り替えようと、腹をくくったら、
今度はもう一人一緒に来ていた旦那さんにちょっかいをかけ始め
私はもはや眼中にない、気まぐれおチビくんなのでした・・・・・

そんな茶番をしている間に、あたりはすっかり真っ暗に。

がっくりきつつも、今度は月を撮りながら帰路に着いたのでした。




応援よろしくおねがいします


【theme : 子供
【genre : 写真

ちょっと怖いお地蔵さん


  ちょっと怖いお地蔵さん



宮城県のとある少年自然の家の敷地外れにいた、お地蔵さん。

愛嬌あってかわいいお地蔵さんだねーと近づくと・・・

良く見ると赤いものがしたたってる??

何を表現したいんだろう。 誰かのいたずらかしら。

少年自然の家の「きもだめしコース」でもあるようなので、

そのため?かもしれません。



応援よろしくおねがいします

【theme : 東北の写真
【genre : 写真

ローカルバスの衝撃


  ローカルバスの衝撃





岩手県北バス


ローカルものに弱いわたくし。

旅先では、ローカルバスも結構気になる。
(全然詳しくないけど)

写真のローカルバスは岩手県で見かけたもの。

「岩手県北バス」と書いてあります。

色味が何とも言えず素敵ーと思って見てたら、
運転手さんが降りてきて、ナンバープレートをパカッと開けたではありませんか!

えぇえ!? そこって開くの!?

なんか工具でも出てくるの? と思ったら、

運転手さんの目線の先、次の行き先の看板を、
くるくる手動で回してたのでした。

身近なバスは、もう電光掲示板になってたし、
そんな仕組みが存在するの、知らなかった・・・。

なんか忍者の隠し扉発見したみたいな衝撃でした。





応援よろしくおねがいします


【theme : 東北の写真
【genre : 写真

十人十色



  十人十色



変換 ~ IMG_1367
宮城県仙台市・ハピナ名掛丁 アーケード入口


10人いれば10この考え方がある。

そう思えば、

ほんとに否定できるものなんて、

結構少ない。



応援よろしくおねがいします

【theme : 東北の写真
【genre : 写真

温泉卓球

  温泉卓球



温泉卓球・・・

こうして聞くと、なんと癒しな言葉でしょうか。

たまたま行った旅館の日帰り入浴で、
久しぶりに見かけました。

温泉めぐりは結構してますが、温泉卓球を置くところは
昔と比べてずいぶん減ったのでは、と思います。


卓球と初対面のむすこくんは、写真の通り、張り切ってます。

ただし野球小僧なため、ラケットはバットと化し、
来た球は、なぜか必ず45度の直角方向に打ち返してました。
(つまり真横へ)

おねえちゃんはひとしきりで飽き、
その後足マッサージにいそしんでました。


応援よろしくおねがいします


【theme : 子供
【genre : 写真

写真とは


 写真とは




宮城県仙台市内の夕日


私にとって写真とは、

感じるがままの漠然としたものです。


みなさんにとって写真とは、

なんですか?


応援よろしくおねがいします


【theme : 朝日・夕日の写真
【genre : 写真

宮城陸上競技場にて



 宮城陸上競技場にて




宮城陸上競技場

題名の割に実際の競技場写真ではないのですが。

東北楽天ゴールデンイーグルスの試合観戦に行く時、
隣の宮城陸上競技場を通りかかります。

この日、その陸上競技場では学生たちの陸上大会のようなものがあり、
通りかかった敷地内にあったのが、上の写真のアイテムです。

陸上には縁がないので分かりませんが、
黄色い棒の部分を踏まないように、細かく早く走るのでしょうか。


それを通り過ぎたあと、今度はコレがあらわれました。



用途は似てそうですが、なかなか普段見れない、

おもしろいものを見れた、と思いましたよ。


応援よろしくおねがいします


【theme : 何気ない日常の写真
【genre : 写真

■□その先の向こうへ□■ 第18回ブログdeフォトコンテスト「光」応募作品


第18回ブログdeフォトコンテスト「光」応募作品  
その先の向こうへ





その先に何があるかは分からないけど、


その先の光のもっと向こうへ



+++++++++++++++++++


タイトル: その先の向こうへ
応募部門: 光部門
撮影者: mikan
撮影機材: Canon EOS Kiss Digital X
撮影日: 不明
コメント: 私が「もっと前進したい!」と思う時にモリモリ頭でイメージしてる図が
      写真にできた、といった感じの作品です。


++++++++++++++++++++++


「ブログdeフォトコンテスト」の応募ページです。

前回も応募させてもらってるのですが、(前回応募作品
私のような駄作でもコメントをいただけるので、
第3者的な目線を得られて、とても勉強になります。

写真に興味ある方、ぜひ一度チャレンジを

    ↓ ↓ ↓

ブログdeフォトコンテスト HP
http://bpc.blog14.fc2.com/

ブログdeフォトコンテスト HP内 「光」部門ページ
http://bpc.blog14.fc2.com/blog-entry-2369.html


応援よろしくおねがいします


【theme : 何気ない日常の写真
【genre : 写真

少年の夏


 少年の夏



行事で少年自然の家に行った時の写真です。


「少年の夏」と題してみたもの、一応まだ2歳。


父親同様、年相応に見られない我が子も、

今月でようやく3歳に。


父子ともども、少しずつ見かけ年齢に 近づいています。


応援よろしくおねがいします

【theme : 子供
【genre : 写真

since 2009.1
プロフィール
こんにちわ
ニックネーム:mikan
カメラ:Canon EOS Kiss Digital X
仙台在住の姉妹です。
温泉にcafe、ドライブ大好き。
元の「ブログ姉妹」の姉妹サイトとして、 趣味の写真だけ独立させました
こむずかしいのは苦手です。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
check!
あし@
ファイトだ東北!

やすみながら がんばろう

LOVE PHOTO

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へにほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
Toy camera

*** Toy camera ***

気になるトイカメラたち

広角魚眼レンズ搭載
目玉のおやじみたいなのは、
なんとのぞき穴。
おもしろかわいいです☆

170度の超広角な視界の
魚眼レンズ搭載

4つのレンズを搭載する世界唯一パノラマ連写カメラ

一秒間4分割写真!

手のひらサイズの
チープなトイカメラ

ロモグラフィー Diana+

ロモのインスタントカメラ。
カラーフラッシュ付き!

おもしろい!ハーフカメラ☆
撮れる写真はハーフサイズ。
ゆえに撮れる枚数は倍!


I love photo

**** photo book ****

















photo goods

*** photo goods ***









すてき素材サイト
マッタリホンポ
ふわふわ。り
ソライロサカナ*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。